エイジス北海道 リクルーティングエイジス北海道 リクルーティング

 

JOBS 仕事を知る

  • エイギョウ 営業職
  • オペレーション オペレーション職
オペレーション職

チームを動かし、目標を達成する面白さ。
努力次第でステップアップできるのが魅力です。

オペレーション職は各営業拠点(ディストリクトオフィス=DO)に所属し、実際に店舗に赴いて棚卸作業や集中補充をしたり、それを管理したりする、いわば当社の実行部隊です。業務はチームで行うことが多く、メンバーとともにチームワーク良く一つになって動く楽しさ、リーダーとなってチームを動かす面白さを得ることができます。

また、自分たちの頑張りがDO、そして会社の利益にダイレクトに反映することもやりがいの一つです。さらには、努力すればするほど技術力が向上し、自分の成長が実感できますし、認定試験に合格すれば実力次第でどんどんステップアップできるのも大きな魅力。実際に入社3年目で営業所長になった社員もいます。現場が好き、チームで仕事がしたい、リーダーとしてチームを動かし活躍したいという方には適した職種だと言えるでしょう。

オペレーション
仕事の内容
1日の流れ
7:30
朝は朝礼からスタート。その日の業務について作戦会議を行う。
8:30
必要な道具を準備し、DO管轄エリアのコンビニへ棚卸作業に向かう
12:00
クルーメンバーと昼食。近隣のコンビニなどで購入して車内で食べることが多い。
13:30
午後の店舗作業を開始。コンビニは1店舗約3~4時間の作業となる。
18:30
備品の後片付けと翌日の準備。最後に報告書を作成し退社。

キャリアパス

店舗支援サービス(実地棚卸サービス・集中補充)

  • サービススタッフ

    各営業所に配属。テーブルテーカー(棚卸作業)や集中補充のスタッフとして経験・実績を積んでいきます。

  • バックアップパーソン

    スーパーバイザーを補佐する役割。この役職を通してクルーコントロールの経験を積んで次のステップに進みます。

  • スーパーバイザー

    現場責任者。4名の小規模から多い時は100名規模のチームのトップとして、効率よく作業できるようスタッフへ指示します。

  • アシスタント
    マネジャー

    スーパーバイザーの管理と、営業との打ち合わせ、手配・採用・教育などを担当します。

  • ディストリクトマネジャー(営業所長)

    営業所全体を管理するトップ・責任者。

担当となるサービス

  • 店舗支援サービス 実地棚卸サービス

    実地棚卸は小売業にとって不可欠な作業ですが人手も時間も掛かるため企業の負担は小さくありません。エイジス北海道ではそれらを一括請負し、プロのスタッフによるスピーディーかつ正確な棚卸サービスを提供しています。

  • 店舗支援サービス 集中補充

    人気のある店舗ほど、接客対応に追われて店頭への商品補充が後回しになりがちです。エイジス北海道では、店舗スタッフに代わって補充作業を行い、開店前に欠品のない完璧な売り場を用意。販売機会を損なうこと無く、売上アップにも貢献します。

オペレーション職のメンバー